シンポジウムのお知らせ
 
下記の通り、若手シンポジウムを開催いたします。皆さま奮ってご参加下さい。
 

日 時:2019年6月22日(土)13:30〜18:00
場 所:京都工芸繊維大学松ヶ崎キャンパス東構内東3号館1階K-101教室
主 催:日仏美術学会/京都工芸繊維大学大学院デザイン・建築学系造形史研究室
    


ポスターはこちら





「若手シンポジウム:印象主義研究の現在」
Impressionnisme Aujourd’hui


 
発表1:13:30〜14:10
深尾 茅奈美(神奈川県立近代美術館非常勤学芸員) 
 「カミーユ・ピサロ作《小川に足を浸ける女》に関する考察」
質疑応答:14:10〜14:20


発表2:14:30〜15:10
亀田 晃輔(神戸大学大学院博士後期課程) 
 「クロード・モネとオクターヴ・ミルボー―1889年「モネ・ロダン合同展」をめぐって―」
質疑応答:15:10〜15:20



発表3:15:30〜16:10
鈴木 慈子(兵庫県立美術館学芸員) 
 「ピサロ家の印象主義」
質疑応答:16:10〜16:20


◆全体討議:16:40〜18:00
◇コメンテーターと司会
 石谷 治寛 (京都市立芸術大学芸術資源研究センター研究員)


◇コーディネーターと司会進行:永井 隆則(京都工芸繊維大学)
連絡先E-mail:t-nagai○kit△ac△jp

※迷惑メール多数のため、対策として上記のメールアドレスでは@マーク部分を○で、 ドット(.)部分を△で代用しています。
お手数ですが、アドレスご使用の際は○を@に、△をドット(.)に置き換えてお使いになるようお願いいたします。お手数をおかけして申し訳ありません。



学会員以外の方のご聴講も歓迎します。皆様のご参加をお待ちしております。

以上


 
日仏美術学会
〒150-0013
東京都渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館内
Tel/Fax:03-3280-2415
e-mail:art-francojaponais○digital△email△ne△jp
 
※迷惑メール多数のため、対策として上記のメールアドレスでは@マーク部分を○で、 ドット(.)部分を△で代用しています。
お手数ですが、アドレスご使用の際は○を@に、△をドット(.)に置き換えてお使いになるようお願いいたします。お手数をおかけして申し訳ありません。
例:○nichifutu△bijutu△gakkai → @nichifutu.bijutu.gakkai
 
 
トップに戻る