講演会のお知らせ
 
日仏美術学会後援の講演会が以下のように開催されます。皆さま奮ってご参加ください。





◆ジャズ・ド・ブッファンのセザンヌ(Paul Cézanne,1839-1906)
-1859年(20歳)から1899年(60歳)までセザンヌがアトリエを構えたジャズ・ド・ ブッファンのセザンヌ家の邸宅での制作活動について- ◆


(使用言語:英語)




詳細はチラシ(ここからダウンロード出来ます)をご参照ください。



◇日時:2016年5月11日(水)17:50−19:20
◇会場:京都工芸繊維大学松ヶ崎キャンパス東構内
     デザイン・建築学系 東1号館2階E-121教室
     *交通案内:地下鉄(JR京都駅から国際会館行、または阪急烏丸駅下車、四条駅から 国際会館行)松ヶ崎駅下車東へ徒歩20分
◇講師:Denis COUTAGNE
(ドニ・クターニュ ポール・セザンヌ協会会長/グラネ美術館元学芸課長)
【主催】:京都工芸繊維大学デザイン・建築学系造形史研究室
【後援】:日仏美術学会



●講師紹介:1947年生まれ。グルノーブル、リヨン、パリで哲学と美術史を学ぶ。1974年、フランス国立 美術館学芸員資格取得後、ブザンソン美術館に勤務。1980年から 2008年までグラネ美術館に勤務し、 「サント・ ヴィクトワール山 セザンヌ展」(1990年)、「プロヴァンスのセザンヌ展」(2006年)などを 企画。その後、フリーの学芸員として「セザンヌとパリ展」(2011年、パリ、リュクサンブール美術館)、 「セザンヌ パリ/プロヴァンス展」(2012年、国立新美術館)、「クールベ/セザンヌ展」(2013年、オルナ ン、クールベ美術館)を企画。Cézanne en vérité, 2006, Cézanne abstraction faite, 2011など,セザンヌに 関する著作多数。

以上





日仏美術学会
Tel / Fax 03-3440-1686(電話番号が変更になりました)
〒150−0013 東京都渋谷区恵比寿3-9-25 日仏会館内
e-mail :art-francojaponais○digital△email△ne△jp

※迷惑メール多数のため、対策として、上記メールアドレスにおいては@マーク部分を○で、また、ドット(.)部分を△で代用しています。
お手数ですが、アドレスご使用の際は○を@に、△をドット(.)に置き換えてお使いになるようお願いいたします。お手数をおかけして申し訳ありません。

例:○nichifutu△bijutu△gakkai → @nichifutu.bijutu.gakkai


 
トップに戻る